求人で保険の外交員があります。一般的な正社員契約は少なく、業務委託として契約することになります。

求人に関連することについての調査
求人に関連することについての調査

求人で保険の外交員の場合

会社に勤めるようになると話をするようになるのが保険の外交員さんです。何故か社員でもないのに会社内に入ってきて書類を配ったり社員と話をしたりしています。これについては会社と一定の契約を結んでいているのです。会社は生命保険会社といろいろな保険契約を結ぶので、その一つとして社員の保険契約の勧誘も出来るようになっているのです。生命保険の外交員といいますと一般の社員もいるのですが少し変わった雇用形態になることもあります。

求人において保険会社から保険外交員の募集があると思います。この時には雇用形態について確認が必要です。新卒で入社する場合は正社員のこともあるのですが、それ以外の場合は業務委託としての契約になります。これは会社が個人と業務を請け負う契約を結ぶむので、会社から支払われるのは給料ではありません。基本的な委託料の他に契約の件数による支払いがあり、それがこの仕事の魅力とも言えます。しかし、社会保険などは自分で加入しないといけません。

つまりは福利厚生などは基本的にはありません。会社によっては一定の施設などの利用を認めているところもあります。給料ではないので年末調整などもしてもらえません。自分で確定申告をする形態です。

Copyright (C)2017求人に関連することについての調査.All rights reserved.